profile

金丸悠子(kanamaru yuko)

横浜の自動車修理工場の一人娘として出生
3歳よりピアノを習い始め、中学・高校ではブラスバンドに所属
パーカッションを担当しアンサンブルの楽しさを覚える

卒業後、大学のジャズ研でドラムを演奏
メロディーを奏でることへの憧れがついに表面化し
社会人ビックバンドにボーカルとして参加
2001年 モントレージャスフェスティバルに出演

その後、東京・横浜を中心にコンボジャズの活動をスタート
ジャズ以外にもPOPS、R&B、ROCK、FUNKなど
幅広いジャンルの演奏も開始

ライブ活動のなかスカウトをされ
横浜関内のクラブにて、ハウスバンドの歌手として歌をお届け

また、アマチュアオーケストラ・ブラスバンド等の演奏会の司会
CMの仮歌、ナレーションなども行う

2010年3月全オリジナル曲収録のmini album
「double rainbow」をリリース

現在もジャンルを問わず触角のまま縦横無尽に活動中です

discography

DoubleRainbow

タイトル: double rainbow
アーティスト名: 金丸悠子
価格: ¥1,300
レーベル: danae records
リリース: 2010/03/03
収録曲:
1. あと何回
2. mark city
3. 桃源郷
4. 多摩川
5. 雨と日曜日
amazon、大手CDショップ、iTunesでお求め頂けます