月別アーカイブ: 1月 2014

ロング・リハ・ランニン’

こんにちは。
ただ単に金丸でございます。

昨日の四畳半セッションにお越しの皆様、
遠隔で応援してくださった皆様、

各々方のおかげで今回も楽しくお時間を過ごせました。
ありがたや…

今回は、2月に控えた結婚式の二次会での演奏及び
全体の通しリハーサルを四畳半セッションの場でやってみよう、という
なんとも我々らしい企画でございました。

いやー不思議なもので、
まったく知らない方の二次会の公開リハーサルなのに

初めてその場で出会った人々が
楽しい雰囲気で演奏と一体化したりお喋りしたり
お祝いを伝え合ったりお酒を飲んだり 

こういうのって豊かさだよねえって思いました…ポワワ

そして、そのお手伝いが出来る喜び。なんでしょうか、これ。
ちょっと気持ち悪いですけど、素直に喜び、感激です…

そしてですね、
ベース、キーボードを除いた我々4人は
なんとその公開リハの前に
2月15日に控えたわたしのライブのリハもびっちり3時間やっておったのでした。

いつもいい感じに適当な四畳半のメンバーが
譜面台、譜面、筆記用具持参で
曲のサイズ、キメの位置、コードを確認をし、真面目リハに挑む姿は
なんとも嬉しかったです。

だってですよ、自分の歌のためにみんなが演奏してくれるんですよ…?
\ヤバイヨネー/

また、なかなか物事は伝わらないなあと感じる毎日の中で
一言これ!といえばパッとそれがサウンドになるありがたみ。
感激です。

実は、
2月のライブでは、わたくしの作詞作曲した曲もお披露目する予定なんですよ。

いままで作詞やら詞の提供や楽曲の提供は何回かありますが
自分で作って自分で歌うのは初めてなのでした。

そういう、
自作の物事をお披露目できる環境にいられることに感謝ですわあ…ほんと…

この曲は発熱している時に湧いて出てきた曲です。
いままでずーっと感じてたものが
音楽という形で外にぽろっとでた、そんな感触なんですよ。

演奏することが、なんらかの形で
誰かのため、世の中のためになれたらいいなあ…

そして四畳半セッションを終え、
なんだかハイになりながら帰宅したら・・・
やはりまたもや発熱してました…へへへ

おやすみなさい

またカキマ!

コメントをどうぞ

そんなことを感じていたら

こんにちは。

自分のことばっか!金丸でございます。

あ、いえ、これはですね
家族に「ゆうこはほんとに自分のことばっかだよね!」と
明るく言われまして・・・
実際そうかもしれないなあと思ったんですよ!

さて、昨日より妙に「理解し合う」が己のトレンドですが
そんななか映画をみたら、あら。と気が付くことがありました。

観た映画はこちら
before midnight
http://beforemidnight-jp.com/main.html

内容は上記サイトの通りです。
この夫婦の会話がね~じつに素晴らしいんですよね・・・
リアリティというか、こういうのが世の中の実際だよねえ?って思います。

ちょろっと内容に触れますが

最後の方のイーサンホークのセリフで

「完璧はない、でもこれが真実の愛だ」
(厳密には違うかも・・・ニュアンスとしてはこんな感じでした)

というのがありまして、ああ、なるほどなあ、と・・・

ここでは「愛」と出ておりますけど、愛以外にも当てはまるんだろうなあと思いました。

そうなんですよね、
自分以外は違う人なのでそのまま100%の完璧はあり得ない、
しかしきっとこれが真実であるぞ、という希望。

この場合の真実っていうのは
言葉を超えた「たぶんそうだよね?」みたいな感覚だと思うんですが

そしてその「たぶんそうだよね?」を信じ合おうとする姿勢、
「たぶんそうだよね?」にたどり着くまで真摯に向き合う姿勢、
これが重要だわなあと感じました。

またカキマ!

コメントをどうぞ

無題

こんにちは。
好きな飲み物はお水、金丸です。

さきほど、人様とお話していてふとよぎりました。

お互いの感情的な理解が伝わり合わない事よりも
お互いの数学的な理解が伝わり合わない事の方が
辛いのかなあとおもいました。

例えば
相手が何をどう捉えて、どういう気持ちなのか
これは判り合えなくてある意味当然だと思うんですよね

ただ、10コあるリンゴを2人で半分ずつしたら5コっていうのは
お互い同じ理解じゃないとなんだか辛いなあって思ったのでした。

うーん、ぽんやり

またカキマ!

コメントをどうぞ

無事 年が明けてくれました 今年も

よかったです~

どうやら今年も無事に1年が始まってくれたみたいです。

31日、久しぶりのお友達と再会し、
短い時間ですが、お話したりごはんをたべてきました。

申し合わせたわけでもないのに
三人とも、お土産を持参していて、
しかもそれぞれ個性と愛情に溢れる内容で、
言葉にならない安心感と嬉しさがこみ上げてきました。

生きててよかったなあ、嬉しいなあってこういうことだと思いました。
そういうのに規模は関係ないですよね。
身近なことこそ宇宙ですし、目をつぶって宇宙だって自分の手の中だと思えば
その通りだと思います。(イメージのおはなし)

さて、世の中様からお借りしている、私の生きている時間を
今年もみなさまと自分自身のために織りなして行きたいと思いました。

先日も書きましたがテーマは「脱皮」で、
コンセプトに伴いTOPページのイラストも変えてみました。わーお。

日々大切に過ごしたいと思います。
今年も応援をよろしくおねがいいたします!
わたしも応援してますYO!

またカキマー

書いてくれたのはゆりちゃんhttp://yuriisneko.exblog.jp/ たまんねえ!ありがたいこってす…

コメントをどうぞ