日別アーカイブ: 2013年3月25日

言えることはたったひとつ

東関東一の安い涙、金丸でございます。
最近ね~涙もろくて…すぐ感動しちゃうんですよね…

さて23日の四畳半セッション、24日の赤坂B♭のライブに
お越しくださったみなさま、遠隔で応援してくださった方々
どうもありがとうございました。

両日ともに大盛況で本当にありがたいことでございます。

ライブに来て楽しんでいただけるというのは
演奏している側からいたしますと、心底嬉しいことでして
自分たちの発したもので、どなたかが喜んでくれるなんて
極上の贅沢だと思っております。

音楽的に言えば四畳半セッションは自由度が高く、
その場で曲やアレンジを決めて、
しかも決める事と言ってもキーワードを1つか2つ出して
例えば「スムースな感じで…」位の振れ幅のあるイメージを共有し
それを音に出すという、なんとも楽しい場なのでございますが

今回のお客様は楽しむことにたけてらっしゃる方が多かったと言いましょうか
そういう時、こちら側もビンビン感じてしまうので
その跳ねっ返りと混ざり具合がたまらなかったです。
みんなでいっこの生き物になっちゃったのかな、という位、無になれました。
ありがたや…

フルバンの演奏は決められた中でいかに表現するかの音楽で
こちらも非常に美しく格好いいものを目指しております。
沢山の楽器が奏でるハーモニーが1つの目標に向かった時
自分の心臓の位置がちょっと上にあがるというか、やられたーとのけ反ってしまいます。

「大の大人が何十人も集まって1つの目標に向かって表現する」フェチの私としては
かなりのごちそうでございました。

両方ともこの状況に感謝しつつ、甘えず精進して行こうと決意し
こってり塗ったつけまつげを落としたのでありました。

いろんな人がいろんな目的で音楽をやってますね。
素晴らしいことだとおもいます。
話してみないと解らない、音を出してみて解ることもある。
両方やったけど、今はキャッチできないこともありまさな。
ただそれらは何かのきっかけを与えてくれる、
世の中様からのプレゼントなのかなあ、と感じました。

またカキマ!

 

コメントをどうぞ