月別アーカイブ: 9月 2011

秋が襲ってきたぞ

秋が襲ってきましたぜ、お嬢さん!

マンションのお庭にあった柿

いやーこの涼しさだけで勝手にどんどん寂しくなっていきます。
この曲を聴いて、脳内のトレンチコートの襟はすでに立ってます。

コメントをどうぞ

high/low

涼しいですね。
多分いい感じにlow金丸です。こんにちは。

ももクロのあーりんより

のほほんとやっていたら誰にも刺さらない、何事もそうでしょ?
「全力でやってみよう」これがあーりんからの課題だよ

と 名言をいただき、身の引き締まる思いです。出来ないんですけども・・・

さて、今年もプロムナードで演奏させていただく予定です。

この間のリハでは自分は喉が硬くなってしまい全然歌えなかったのですが(ダメ)
バンドの演奏が格好良かったので異様にテンションがあがってしまいました。
ぐわんぐわんに踊りながら歌いました。

今回のお祭りではオープニングとエンディングにオリジナルの曲を
もって来てます。
作詞作曲はピアノのまみちゃん、でちょろっと歌詞を私がいじっています。

オープニング曲で

あなたとわたしの今宵の出会いが
いつかどこかでの幸せへと つながりますように

というところがあるんですが、
いますぐには解らないけど、あるふとした時に幸せにつながるようななにか。
うーん・・・素敵・・・

エンディング曲はもったいぶって本番まで内緒にします。うへへ。 
ではまたカキマ!

コメントをどうぞ

夏が終わりそうなので

こんにちは。
夏と秋の狭間が好きなのですが、今年はその部分は無しで
このまま寒くなってしまうのかなあとぼんやり考えております。

今年の夏に見つけたものをなんとなく。

http://www.satsukimidori.com/ こちらのことでした!


こういうのを見るの大好きです。近寄ってみると・・・

おじちゃんたちがなんて書こうか考えたんだけど、浮かばなかった画を想像するだけで・・・

コメントをどうぞ

秋の野郎にじらされています

こんにちは。
世の中は3連休が始まるみたいですね。
お仕事だった方はお疲れ様でした。
引き続きお仕事の方は、あまり無理せずにそれなりにお過ごしくださいませね。

さて、先日吉祥寺のスターパインズカフェまでライブを見に行ってきました。

ピラニアンズさんと
http://suzakmusik.com/piranhans/

Gentle Forest Jazz Bandさんの
http://gfjb.jp/

ツーマンでした。

ピラニアンズさんは、途中電気を使わないコーナーというのがありました。
照明も落とし、懐中電灯などでステージを照らしながら
生音だけで演奏された曲が数曲あったのですがとっても雰囲気があって
格好良かったです。
PAなしであのバランスって素晴らしいなあと技術的に感動したのと
4人が音を聞きあって混ざっていく様に音楽本来のパウワみたいなものを感じ引き込まれました。
インストなので言葉はないのですが、素晴らしい説得力でした。尊敬。
ピアニカ前田さんの長身で長髪で上下柄のお洋服が似合うあの雰囲気・・・
どこかで感じた何かに似ているのですがずっと照合できずにいます。もやもやしています。

Gentle Forest Jazz Bandさんは、エンターテイメントのいろいろが詰まっていて
とても楽しい気持ちになれました。
久保田さんの怪しくも紳士テイストあふれる仕切りに笑い、
ボーカル3人娘ちゃんたちの美しいハーモニーでテンションが上がり、
ハマケンさんの存在感や、一瞬にして会場を自分の空気にしてしまう部分と
サイドに回るときの役割分担の切り替えに惚れてしまいました。

フルバンの良さを活かしたオリジナルの曲ってすごくー憧れます。
わたしもいつかそういう曲を演奏したいです・・・ぽわわ。

さて、お話はグルン!と変わりまして最近触れたサイトでなかなか面白い記事がありましたので
紹介させていただきますね。

愚かさで説明がつくことを、決して悪意の結果と捉えてはいけない
http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=4330

彼の大切な悪口
http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3536

つい、物事を悪い方向に捉え、そんな己に疲れてしまうことが良くあるのですが
この2つの考え方を勝手に混ぜ混ぜしてうまいことやってみたいと思いました。


朝もやの中でチョコレートの海を見つけたような香りがします(ニセソムリエ)


あなたの今と未来に乾杯☆ (撮影ちかちゃん)

コメントをどうぞ

お好み焼きがジャズに出会った~

こんばんは、お目当てのバンド以外の出演バンドも楽しめるタイプ、金丸です。

先日石川町のお好み焼き ころんぶすさんでライブさせていただきました。
いやー楽しかったです・・・

一緒に楽しい時間をすごそうというコンセプトが
敢えて言葉にしなくともびんびん伝わってくるイベントでした。

お好み焼きやさんでジャズというとなかなかイメージがつかなかったのですが
一歩足を踏み入れれば納得、素敵なお店なんですよ。

こんな感じで好きなものを各自テーブルで勝手に焼いていただきます。
もちろんプロに焼いてもらうこともあります。


ワインもビールもそれ以外も飲み放題でした。


回転中ゆえ見えないのですが、シーリングファンはお好み焼きのへらの形。かわいい。

リクエストはget back でした。ギターは二人とも斉藤さん。


ボーカルマイクのシールドが紫色で衣装の色とのコントラストが自分の好みで
テンションがあがりました・・・よりで一枚とればよかったなあ!

今回は飲みながら歌わせていただきました。程よくリラックス。

楽しみ上手なお客様と懐の広い店長さん、気持ちの良いスタッフの皆さんに囲まれ
気持ちよく演奏させていただきました。
またお邪魔したいです~!

コメントをどうぞ

所感

こんにちは。

どうもお伝えしたいので書いております。

わたくし6日誕生日でした。
お祝いのメールやコメント、プレゼントやお気持ちなどを頂戴し
なんでしょう、すごく感激いたしました。ありがとうございます。

でですね、おめでとうと気持ちを伝えていただく毎に
誰かの何かをお祝いする気持ちってとても豊かなものだなあって思ったんですよね。

友達の結婚をお祝いする気持ち
だれかの目的達成を喜ぶ気持ち
別れた恋人の幸せを願う気持ち 
大切な人の幸せが自分の幸せと感じる気持ち

それがたまたま今回はお誕生日という表現しやすい日に当たったから表面化しただけで、
実は普段から人は人を思いやっているのではないかと考えたら
なんだか胸が苦しくなりました。
もちろんいつもそういう前向きな気持ちでいられるわけはないのですが、
そういうときもある。きっとある、あなたにも、わたしにも、ある。

生活していると嬉しいことも気を病むこともいろいろあります。
楽しいときに楽しい気持ちになるのがちょっと怖い自分もいますが
一瞬は素直にいろんなものにありがとうと言えると思いました。

 

2件のコメント