月別アーカイブ: 3月 2011

3月11日

3月11日に震災がありました。

被災された皆さま、ご家族のみなさまには
こころよりお悔やみ・お見舞い申し上げます。

テレビや新聞では毎日、何人の方が亡くなったですとか行方が解らないとか
伝えられていますが、正直、大きな数を聞いてもうまくキャッチ出来ないです。

ただ、あなたの大切なひとがあっという間に命を落としてしまう
長年大切にしてきた街が流されてしまう
そんな想像を絶する悲しみや不条理が、その数の分あるとしたら・・・

誰の肩にも乗せることの出来ない思いであり、
被災された方や残されたご家族の感情は誰も邪魔のできないものだと思います。

そんな状況に対し、被災しなかった人が出来ることはなんでしょうか。

その人それぞれの立場や考え方も関係していると思いますが
わたしは継続して支援し続けることだと思いました。

適材・適時・適所というか、自分の出来ることを自分の頭で考えてする。

誰かの善意が被災した方を本当に救えるかなんて究極のところは解らないのです。

なので、自分の行動を信じられる準備として情報を見極める勉強をしたり
相手を労ったり、自分がいくらがんばっても出来ないことをしてくれる方に対して
心から感謝をしたり、そういうことかなあと思います。

わたしもわたしに出来ることで協力していきたいと思います。

 

 

 

コメントをどうぞ

8月6日(土)

★やりたいことをやらせていただいています

結成10周年の7人編成ジャズコンボバンド、jazz天満宮。
今回のテーマは、そのまんま「夏」。
思いっきり季節に乗っかった内容で、時に暑苦しく時にさわやかに、 
そして切ない一瞬を交えてお送りしたいとたくらんでおります。

布井真実子(p)亀岡友幸(tp)武藤コウスケ(fl・vo)奥津乾(as・ts)
相沢真樹(b)細井慎一郎(dr)金丸悠子(vo)

¥2,300(ワンドリンク・ワンスナック付)
◆OPEN=19:00 START=19:30
◆場所 桜木町king’s bar

http://kings.bufsiz.jp/index.html

 

多謝

こんばんは
3月というのに雪が降りましたね~みなさまお元気でしょうか?

まあまあこちらでもお聴きいただきつつ・・・

3月5日の桜木町king’s bar、3月6日の赤坂b flatにご来場の皆様、
本当にどうもありがとうございました。

キングス は結成10周年目のjazz天満宮のライブでした。
ちょうど10年前の3月、同じくking’s barでフルセットのライブをさせて
いただきまして、あれから10年が経つのかとかるーく振り返ると
なんともハートウォーミングな気持ちになりました。

ライブの内容は30代とは思えないコテコテDXでしたが
意外とお客様のお耳には優しく(?)届いたみたいでよかった・・・

セットリスト
1st
・so tired
・downtown
・split kick
・mikell’s
・animal crackers in my soup
・happy people

2nd
・2011 winter introduction
・all got’s chillumn got rhythmn
・say it
・bienvenidos al mundo
・月の裏で会いましょう

3rd
・summer nude
・strasbourg st denis
・聖者の行進
・it might as well be spring
・東京

encore
・tombo

翌6日はSwing Hearts Jazz Orchestra さんのステージにちょろっとお邪魔
してきました。

ビックバンドで歌うのは長年の希望だったのでほーんとに嬉しかったです。
お客様やメンバーの皆さんにのせていただき、夢のような一瞬でした・・・
あっちゅう間に終わってしまいましたがそれこそ幸せってもんですよね。

演奏後、お客様に「いい胎教になりました」とお声掛けいただき すごーく
嬉しかったです。
またこちらのバンドさんとご一緒できたらいいな!

次回お披露目は3月27日鶴見大学付属中学高等学校さんの
吹奏楽部の定期演奏会でおしゃべりさせていただく予定です。
ライブに関しては大まかに決まっているものをスケジュールページに
アップしておきまーす。

歌っているときステージから見たお客様の顔が、
ぱっと明るくなる瞬間があるんです。

やってて良かったなーと心底思える時です。
ご来場の方々には感謝をしていただけたりするのですが、
わたしの方こそ、皆様に心から感謝してます。

みなさまが素敵な明日を迎えますように。
これからも応援をよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ